実績・お客様の声

食事をガマンせず1ヶ月で4kg減!!


Iさん(40代女性)

 

モニター応募動機:

産後一旦痩せたものの、断乳後じわじわと体重が70kg台まで増えてしまった。

最近、糖質制限を始めたがやり方の細かい部分がわからないので、相談できる機会と思い応募した。

 

身長:168cm

体重:71.7kg

体脂肪率:37%

脂肪量:26.2kg

除脂肪量:45.7kg

生活活動強度:やや低い

これまでのダイエット経験:一通りやったが続かなかった

お悩み:糖質制限についてわからないことが多い

ダイエットの目標:痩せたい、わからないことを学びたい

開始前の写真

サポート開始後のアセスメント

・栄養素の把握がうまくできていない

・食事で必須栄養素を取るための食材選びがわからない

・糖質量は60g/日に出来ている

・初期から尿ケトンが出ており食欲低下により摂取エネルギーが不足しがち

プラン

1.栄養素計算の実施、アドバイス

2.栄養バランス・食事内容の調整

3.尿ケトンのチェック

4.ストレスへの対処

1ヶ月間の経過グラフ

青の線:体重(数値は左Y軸)

緑の棒:炭水化物量(右のY軸)

黄色の棒:尿ケトン(0〜3の相対値)

1ヶ月後の全身写真

1ヶ月後

体重:67.6kg(-4.1kg)

体脂肪率:34.8kg(-2.2%)

体脂肪量:23.6kg(-2.6kg)

除脂肪量:44.0kg(-1.7kg)


バスト:95.4→92.9cm(-2.5cm)

ウエスト:89.5→86.7cm(-2.8cm)

ヒップ:99.6→97.9cm(-1.7cm)

ビフォー・アフター比較

左:ビフォー 右:アフター

1ヶ月サポートを受けた感想

「モニターに選んでもらって自己流から知識をもらうことができて真剣に取り組めば取り組むほど不安になったり分からなくなったりとありましたが、やっぱり聞ける人がいるというのは良いと思いました。

だから3ヶ月目にも何の不安なく糖質制限を続けていけるんだと思います。多分糖質制限はやめないし、もし糖質を取っても糖質依存には今後ならないと思います。これからの1ヶ月はもう少しいろんな食材を少しずつ試してみたいと思います。」

アドバイザーからのコメント

糖質制限を始めたはいいものの、色々疑問があっても聞く相手がいなかったり、SNSで聞いてもいろんな意見があって迷ってしまうことは本当によくあります。

 

人から意見をもらっても、それは自分には合わないこともありますよね。

 

Iさんも、SNSでたくさんの情報に戸惑ってしまい、一時不安になってしまいました。自分に合った方法を選択するには、その人の価値観、好き嫌い、身体状況が大きく関わり、それを理解できない限りは押し付けになってしまいます。

 

看護師は自身の持つ価値観とは別に、対象者の価値観や嗜好などを一番に尊重し、その人にとって一番最適な決定ができることを支援する役割があります。

 

選択肢に関する豊富な知識を持ち、その人に一番合うものを提案し、ちょっとずつ調整していく・・・そんなダイエットサポートをしていきたいと思います。

産後太りも運動なしで1ヶ月3kg減!


Nさん(20代女性)産後ダイエット

 

産後7ヶ月

体重:65.6kg

体脂肪率:34.2%

脂肪量:22.4kg

除脂肪量:43.16kg

活動強度:低い

これまでのダイエット経験:スムージー、カロリー制限

お悩み:糖質制限→肉卵チーズ食を実施中だが痩せない

ダイエットの目標:ビキニを着たい

開始前の写真

サポート開始後のアセスメント

・栄養素の把握がうまくできていない

・必須栄養素が不足している

・糖質は60g以下/日にできている

・脂質代謝良好

など


プラン

1.栄養計算の実施、アドバイス

2.必須栄養素の補強、食事内容の調整

3.尿ケトンのチェック

4.便秘対策

など

運動はなし


経過:9日目より尿ケトン陽性。それに伴い体重も減少。


棒は炭水化物摂取量

緑は体重

黄色棒は尿ケトン

最終日

体重:62.6kg(-3kg)

体脂肪率:33.1%(-1.1%)

脂肪量:20.72kg(-1.7kg)

除脂肪量:41.9kg(-1.3kg)

ビフォーアフター比較

正面

1ヶ月サポートを受けた感想

「1ヶ月ありがとうございました!体重も徐々に減り始めているので、焦らずこの1ヶ月学んだことを続けていこうと思います!」

アドバイザーからのコメント

糖質制限・肉卵チーズ食をしていたのに痩せないというお悩みをお持ちの方、結構いらっしゃるようです。精査してみるとどこかしらに問題点はあるのですが、日々経過を観察していないとなかなか分かりません。単発のアドバイスだけではわからないことも、こうやってマンツーマンでサポートすることで問題点の修正ができます。

 

看護師ならではの判断や問題点の明確化が、ダイエットサポートにも役立ちます。ケトジェニックダイエットと栄養や生化学の知識があれば、鬼に金棒ですね。

1ヶ月で見事にお腹がスッキリ


Uさん(30代女性)

 

身長:164cm

体重:64kg

体脂肪率:35.0%

脂肪量:22.4kg

除脂肪量:41.6kg

これまでのダイエット経験:りんごダイエット、カロリー制限、エステなど

お悩み:4月からMEC食を始めたが、痩せずに太ってしまった。過食の傾向も少しある。

ダイエットの目標:痩せたい!!

開始前の写真

サポート開始後のアセスメント

MECで一時期痩せたがリバウンド。食べ過ぎによるものと本人は考えている。

糖質は制限できており、たんぱく質もしっかり取れている。1日の消費カロリーはおよそ1750kcalなので今食べているエネルギー量で問題はなさそう。糖質オフが出来ているか尿ケトンでチェックは必要。

ただ、脂質は多めなのでたんぱく質を少し増やし脂質を減らしてみたら少し体重が動くかもしれない。

過食衝動がまだあるということで、必須栄養素のチェックは必要。

今の所は鉄分・亜鉛・カリウム・マグネシウムは問題なさそう。


運動も定期的に行っているため、追加で必要とは考えられない。もう少し活動強度はあげても良いかも。可能か?


プラン

#1栄養不足リスク状態(1週目から)

①必須栄養素の補充状態を日々の栄養計算でチェックする

②なるべく食材で栄養を満たす

③脂質代謝を促すチョコラBB


#2栄養バランス修正準備(2週目から)

1693kcal

たんぱく質:71.3-95g(285-380kcal DITで3割減だと199.5-266kcal)

炭水化物:40g(160kcal)

脂質:140-148gg(1335-1267kcal)→脂質代謝不良なら減らす


#脂肪燃焼期導入(3週目から)

①ケトジェニック状態を確認する(尿ケトン判定)

②脂肪燃焼期

−1朝食を抜く

−2高強度間歇的運動の導入

−3寒冷刺激


#甘味依存(4週目から)

①甘味を減らす


体重:61.4kg(-2.6kg)

体脂肪率:33.7%(-1.3%)

脂肪量:20.7kg(-1.7kg)

除脂肪量:40.7kg(-0.9kg)

1ヶ月サポートを受けた感想

一人ではここまでできなかったです。勇気を出してモニターになって本当によかったと思います。 ビフォーアフターの写真でもわかるように、少しでも引き締まって幸せです。私でも痩せれるんだと自信がつきました。今後も継続していきたいと思います。

アドバイザーからのコメント

見事にお腹がスッキリしました!!


これは、しっかりタンパク質を摂ってきたので、筋肉がつき体脂肪をエネルギーに使えるようになったためです。

全体的なむくみもスッキリとして、お肌がピチピチとして若返ったように見えますね。

何kgぐらい痩せたように見えますか?

-4kg? 

-5kg?


実はなんとたったの-2.6kgだけです!!

体重なんて、あてになりませんからね。

筋肉のほうが重いんです。

さらにこの方、体調も1ヶ月で劇的に改善しています。


肌にハリがない→改善
むくみやすい→改善
冷え性→改善
肌荒れ→改善
体力がない→改善
肩こり→改善
抜け毛→改善
過食衝動→改善
低血圧→改善
腰痛→改善


毎日必須栄養素を満たせるように食事を工夫したことで、あらゆる不調が改善してしまいました!

特に大切なのはタンパク質と鉄。

女性のむくみの主な原因はタンパク質不足です。

そして、むくんでいるのに肌にハリがないという矛盾。これは脱水です。水を飲んでも変わりません。
なぜなら、タンパク質が不足すると脱水になるからです。
タンパク質を摂らないとむくみも肌のハリも改善しません。


また、鉄不足はあらゆる不調の要因です。

特に疲れやすい、力が出ない、朝起きられない、頭痛がする、痩せにくい、鬱っぽい・・・

これら女性にありがちな症状の主な原因は鉄不足と関係があります。

そして、鉄分を補えば症状は数日で改善します。

(改善しなければ他に原因があります。)


炭水化物中心、お肉を避ける食事は鉄不足を改善することはできません。

低カロリーを追い求めれば追い求めるほど健康から遠ざかります。

ダイエットプログラム・サポートをご希望の方はまず無料カウンセリングをお願いします。